ページの先頭です

ヘッダーの始まりです




本文の始まりです

カゴラボスマホ(iPhone・Android)

たくさんのニーズを受け取って2011年、新しいデザインに生まれ変わりました。

新しくなったスマートフォンのデザインテーマは「Simple is Standard」。
背景やグラデーションで奇抜さを求めたデザインではなく、スマートフォンユーザーは「より心地よく商品チェックに集中できること」を求めていると、カゴラボは考えました。
求めている情報にすぐさまジャンプし、たくさんの商品情報をストレスなく検索できる。
商品写真も大きく見れて、入力フォームも見やすくて打ち込みやすい・・・
奇抜さを求めたのではなく、ニーズにシンプルに応えていくことで仕上げられた“カゴラボスタンダード”を、ぜひご活用ください。

新しく取り入れた「指先を満足させる」という考え方

画面をタップした時のなめらかな動き、スマートフォン特有のスムーズな「縦スクロール」を活かした、心地よい操作感。
何度でも画面をタップし、動かしたくなるその動作を、ぜひ上の動画で疑似体験してください。

2011年以降、スマートフォンからのサイト利用者数の増加が非常に著しくなっております。 その背景では、日本国内の「Android(アンドロイド)」を中心とした端末の普及が、この急速な伸びに繋がっているようです。

スマートフォンは、一部のビジネスマンが率先して手にしていた時代を終えて、いまや学生や主婦などが、広く一般的に手にする時代を迎えたと考えても良いでしょう。
これによって、以前は「スマホで商品の目星をつけ、あとでPCサイトにアクセスしてから購入」というユーザー動向が主だっていましたが、2011年になるとスマートフォンでそのまま購入に至るという動きが、とても多く見られるようになったと言われております。

まだまだ成長と変化の著しいスマートフォンの分野。

操作も直感的で画面も綺麗・・・ スマートフォンは特有の機能性もあって、「Webサイト閲覧の時間を劇的に伸ばした端末」とも言われています。 幅広いユーザー層がスマートフォンを手にし始めたことで、実に具体的な要望がECサイトに寄せられるようになりました。
「PCサイトだと操作が面倒、スマホ版のサイトはないの?」
「スマホ版のサイトだと情報が少なく見える・・・なぜ?」
「Android端末の新機種を使ってます。サイト表示が崩れてますよ?」
「ボタンやリンクが小さい、指先で押しにくいです」
などなど・・・。

しかし、機能強化や回線の高速化など、急成長を続けている端末でもあるため、多くのECサイトが要望にどう応えるかを思案し続けている状況だと思われます。

ニーズへの応え方にも、まだまだ未開拓な部分が多いスマートフォン対応。

いち早く取り組みを進めて開拓を進めるのも、他社と差をつけるための重要なキッカケになるでしょう。

Androidをはじめとしたスマートフォンユーザーの急増とともに、携帯電話(ケータイ)からの利用者離れが著しいとされています。
Twitter・mixi・Facebookと、主要なソーシャルメディアの利用も、今や携帯電話よりもスマートフォンでの利用が主であり、今後のソーシャルメディア活用に、スマートフォンを視野に入れた取り組みは欠かせないようです。
つまり、「スマートフォンはPCサイトも表示できるからOK」と安心していては、ECサイトの今後の可能性はおろか、ソーシャルメディア時代への参加も遅れてしまいそうです。ECサイト運営上、あまり好ましい事ではありません。

URLをTwitterでツイートし、ECサイトにユーザーを誘導。そのECサイトはスマートフォンの画面に最適化されていて、商品写真も大きくてデザインもおしゃれ。
カートボタンの近くに「いいね!」ボタンがあるから、ユーザーもFacebookで友達に商品を紹介しやすい・・・

そんなストーリーを描くには、スマートフォン対応は欠かせない取り組みでしょう。

新しいインターフェースを、あなたのスマートフォンでご確認ください。

カゴラボでは、あたらしいインターフェースに変わったiPhone/SmartPhone用デモサイトをご用意しております。 左記QRコードを、お手持ちのスマートフォンのバーコードリーダー機能またはアプリケーションで読み取るか、URLをコピーしてください。
カゴラボの新しいデザインの機能や操作性をご体感ください。

URL:http://smp.cagolab.jp/

よりシンプルで、動きのあるものに変わりました。

イメージ:旧バージョンと新バージョン

今回のカゴラボスマートフォン対応のリニューアルは、決して「新機能搭載」が目的ではありません。
Android端末が急激に普及している今、より多くのユーザーの“指先”を満足させることに専念しました。 インターフェースをよりシンプルに洗練することで表示速度をより軽くし、JavaScriptの仕組みを駆使することで、今まで以上に心地よい動きを実現しています。

インターフェースに新しく加わった機能

グローバルナビゲーションの代わりに「MENU」ボタン

グローバルナビゲーションの代わりに「MENU」ボタン

PCサイトのように大きなナビゲーションは、スマートフォンだと画面に置くことができません。
しかしこの「MENU」ボタンを押せば、大きなナビゲーションよりもたくさんの画面に、少ない操作ですぐさまアクセスすることが可能です。

商品の詳細を大きい画像で分かりやすく

商品の詳細を大きい画像で分かりやすく

商品写真を大きくレイアウトすると、今度は商品紹介用のテキストをどう置くかに困ってしまいます。
カゴラボではそれをタップ操作で見たいときに表示できるようにし、またピンチイン・アウトで拡大縮小も可能な環境を作りました。

フリック操作で魅せるスライドショー

フリック操作で魅せるスライドショー

ショップのイメージを伝えるためには、トップページ上部の「メインイメージ」はより大切な役割を果たすでしょう。
カゴラボ管理画面で登録されたメインイメージ画像が、そのままスマートフォンでも表示されます。もちろんJavaScriptによる心地よい動き付きです。

カートブロック、ログインブロックの実装

カートブロック、ログインブロックの実装

PCサイトではよくレイアウトされているブロックですが、スマートフォンではその画面サイズの小ささから、どう配置するかに困るブロックでもありました。
今回、スマートフォンの画面にあわせて新しくインターフェースをデザインし直し、いつでもカートの中の情報が、いつでもログインの操作が気持ちよく行えるよう、配慮しています。

多くの商品を見せる「もっと見る」ボタン

多くの商品を見せる「もっと見る」ボタン

スマートフォン特有の操作性は「縦スクロールが心地よい、PCほど操作が苦にならない」ということです。
商品一覧画面の一番下に「もっと見る」ボタンを配置することで、画面の切り替えなどは行わずに、その一画面だけでたくさんの商品情報を続けてチェックできるようにしています。

使いやすいカラー設定

使いやすいカラー設定

ショップを運営中に、セールやイベントなどで“季節感を大切にしたい”と思うことはたくさんあるかと思います。
カゴラボスマートフォン対応では、「カラー設定」という管理画面を実装しており、この画面で設定したカラーへといつでも自由に画面の色合いを設定変更することが可能です。

管理画面を使えば、もっと自由にデザイン設定ができます。

カラーリングを変えて季節感を出したい時など
スマートフォンサイトのカラーリングを自由に変更

バナーやカートブロックなどを、自由にレイアウト変更

ほんの少しだけ色を変えたい、ちょっとだけレイアウトを変えてみたい・・・そんな小さな思いつきでも、自分で出来るのか出来ないのかでは、大きな違いがあると思います。
カゴラボでは、そういった些細だけども大切な思いつきを、いつでも管理画面で実現できるように設計しています。
「イメージバナーならデザイナーにお願いしたいけど、これくらいの調整なら自分だって・・・」そういった要望をできるかぎり実現させることが、本当の「満足度」につながるとカゴラボは考えています。

カゴラボスマホ(iPhone・Android)料金プラン

初期費用 0円 ※初期デザイン費用、システム構築費用含む
月額費用 月額7,800円 ※月額費用はプランにより無料

※料金は税別になります。

まずは、ご相談ください。カゴラボは、初期セットアップやサーバー契約からオープン後のアドバイスまで、すべてサポート致します。 ウェブでご相談 お電話でご相談

本文の終わりです


  • webでのお問い合わせ
  • お電話でのご相談
  • 資料請求する